妊活ニュース

妊活ニュース

妊活や夫婦に関するニュースを紹介します。

おすすめ商品

2020/9/18

【SNSで話題の企画が書籍化】夫婦で読む「妊活大事典」 発売のお知らせ Twitterでバズった「#夫の不妊バイブル」の妊活verがついに書籍化!全国の書店で販売中!

妊活・不妊治療に取り組む夫婦を支援する事業をおこなう(株)ヘルスアンドライツは、夫婦で読む妊活バイブル「やさしく 正しい 妊活大事典」(プレジデント社)を出版いたしました。 やさしく正しい妊活大辞典 /プレジデント社/吉川雄司 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon □ 日本は世界トップクラスの「不妊大国」 晩婚化・晩産化の流れによって「妊活」で悩む夫婦は実は多く存在し、子どもができずに不妊を疑ったことのある夫婦は35%、実際に不妊検査や不妊治療を受けたことがある夫婦は18.2%もいます ...

調査・アンケート

2019/6/26

<平成/令和元年婚の結婚指輪と理想の夫婦像に関する比較調査> キーワードは“夫婦で共に”:結婚指輪購入費用の負担から、育児も仕事も! さらに、一生添い遂げたいと願う夫婦が増えている!? 

プラチナ・ジュエリーの国際的広報機関であるプラチナ・ギルド・インターナショナル株式会社(所在地:東京都千代田区内幸町/代表取締役社長:ハンキンソン尚子)では、ジューンブライドの季節に先立ち、結婚指輪及び、理想の夫婦像に関する比較調査を実施しました。 おそろいのデザインにしたいアイテム1位は変わらず「結婚指輪」 “結婚指輪をいつも身に着ける”は平成(36%)から令和(82%)で倍増! “理想の夫婦像”:最も期待が高まったのは夫=育児、妻=仕事の能力 今回の調査対象は、改元を機に、“平成元年婚”(1989年1 ...

調査・アンケート

2019/6/26

「日本は子どもを産みやすい国に近づいていない」 67.8% -その主な要因は社会制度や保育・教育費等への課題

夫婦の出産意識調査ワンオペ育児の方、「子どもに手を上げる人の気持ちが理解できる」 81.4% -ワンオペ育児の方の配偶者帰宅時間が20時以降61.9% 不妊で悩んでいる人の35.6%が「二人目不妊」 -二人目不妊の方で「専門クリニックへ通うにあたり、不便を感じる」69.4%  公益財団法人1more Baby応援団(所在地:東京都港区、理事長:森まさこ)は、日本から少子化問題をなくしたいという想いのもと、このたび、「夫婦の出産意識調査2019」を実施、その結果をご報告いたします。本調査は2013年から調査 ...

調査・アンケート

2019/6/26

2人に1人のママが感じる家計の不安に、最も相関が高い「世帯年収」 不安が和らぐ目安は世帯年収800万円

生活における意思決定についての意識調査(家計編) -子育て世代、最新のトレンド- 「家族の健康を支え笑顔をふやす」をミッションとし、 妊娠・育児層向けツールアプリやメディアを展開する株式会社カラダノート(東京都港区/代表:佐藤竜也/以下当社)は、 当社が運営するメディア『カラダノートママびより』( https://mamab.jp/ )の  ユーザーを対象に、 生活における意思決定についての意識調査(調査期間:2019年4月10日~2019年4月16日)を実施しました。 (n=1656) 〔トピックス〕 ...

調査・アンケート

2020/9/18

共働きパパママの育児五番勝負! 食事、オムツ、入浴…「パートナーよりも得意」率を大調査! 半数超が悩む「子どもの寝つき」、「読み聞かせ照明」に悩みも 専門家が語る、子どもの入眠環境に適した読み聞かせ照明とは -共働きパパママの育児に関する調査

お子様の「絵本の読み聞かせ」に最適な明るさの「くつろぎモード」を搭載したシーリングライト「HH-CD1071A・HH-CD0871A」を発売中のパナソニック株式会社は、20~40代の共働きパパママ500名を対象に育児に関する調査を行いました。 年々増加する共働き家庭。平成29年には1,188万世帯にも及び(※)、もはや当たり前のライフスタイルとなっています。そこで今回の調査では、共働きで育児を分担して行っているパパママ500名を対象に調査を実施。育児の得手不得手を競う「育児五番勝負」や、その悩みについても ...

調査・アンケート

2020/9/18

平成生まれの名づけキーワード「キラキラネーム」と「胎児ネーム」を大調査! ママ・パパ5084名へ <子どもの名づけ調査2019>実施へ 48.4%の人は「キラキラネームへの嫌悪なし」  53.0%の人は「胎児ネームをつけた」

ミキハウスブランドのベビー&子ども服およびベビー用品の企画・販売を手掛ける三起商行株式会社(大阪府八尾市、代表取締役社長:木村 皓一)は、「ミキハウス ベビークラブ」会員による<子どもの名づけ調査2019>(回答者5084名)の調査結果を「出産準備サイト」(http://baby.mikihouse.co.jp/)にて発表いたします。 【調査トピック】 1.名づけには「字画」も「音」も両方大事! 名づけで意識したこと ①字画がよい(56.8%)②音の響きがよい(55.2%)。 2.名づけに祖父母は不介入 ...

調査・アンケート

2019/6/26

ベビーカレンダー「パパの子育てに関するアンケート」調査を実施!約8割が子育てに協力的!一方、愛情薄れたママは約4人に1人夫婦危機の理由1位は「子どもファースト」、円満の秘訣は「溜め込まない」

妊娠・出産・子育ての毎日を笑顔にする、ママと専門家をつなげるプラットフォーム企業、株式会社ベビーカレンダー(旧社名:株式会社クックパッドベビー、本社:東京都渋谷区、代表取締役:安田啓司、以下「ベビーカレンダー」)は、11月22日の「いい夫婦の日」にちなんで、864名のママを対象に、「パパの子育て」について調査を実施しました。(調査期間:2018年10月25日〜10月29日)調査・分析の主なポイントは以下の通りです。 〈調査結果のサマリー〉 約8割のママが夫は育児に協力的と回答! 子どものお世話に積極的なパ ...

調査・アンケート

2019/6/26

半数以上の方が「夫婦でゆっくり過ごす時間がない」と感じていることが判明。理想のおしどり夫婦になるためには職場環境の改善が大きな課題‼

建設業界に特化した基幹システムなどを開発・販売しているエニワン株式会社は、全国の結婚している方を対象に「夫婦関係」に関する意識調査を実施し、現代の夫婦の日常について調査しました。 2018年6月29日に「働き方改革関連法」が成立し、2019年4月以降はいよいよ改正法の適用が始まります。 経営者、企業の労務担当の方だけではなく、一般社員の方々も関心を持っているのではないでしょうか。 働き方改革はご自身だけではなく、ご家族の生活にも深く関係します。 そこで今回、エニワン株式会社(http://www.any- ...

おすすめ商品

2020/9/18

約4人に1人の夕食調理は30分未満!?ごはんを炊くだけではもったいない!食卓を彩る炊飯器活用術 おかずが、たった15分魔法の炊飯器調理

時短調理は「トレンド」から「定番」へ ■家事における「時短」が求められる現状 女性の社会進出に伴い、共働き世帯は年々増加傾向にあり、2000年以降は専業主婦世帯を大きく上回って推移しています。共働き世帯が増加する現状、充実した時間を送るため家事時間をいかに短縮するかは大きな課題といえます。 また、2017年に当社が実施した調査では、30~40代女性のおよそ4分の1の方が「夕食づくりにかける時間が30分未満」だということが分かりました。この結果からも料理をいかに短時間で効率的に作るかという「時短調理」におけ ...

調査・アンケート

2019/6/26

◆【女性568名に聞く「出産・妊活」を調査】出産希望のアラサー女性、2人に1人「出産に備えて『妊活脱毛』必要」(53.1%)

《ベビーブーム再来?!》女性の3割「2020年オリンピックイヤーまでに子供が欲しい」 著名なインフルエンサーが「妊活」を発表するなど、オリンピックや新年号といった節目を迎えようとしている今、妊活が一つの話題となっています。妊活というと葉酸などのサプリメントの摂取や不妊治療をイメージする方が多いかもしれませんが、最近、妊活の一環としてアンダーヘア脱毛をする(=『妊活脱毛』)女性が増加傾向にあります。近年、アンダーヘアの脱毛が一般的になってきたことや、出産時に人に見られるのが恥ずかしいと考える若い世代が妊娠す ...

調査・アンケート

2019/6/26

隣の芝生は…? 30代既婚女性「夫がストレス」42.8% 未婚女性「恋人がいないことがストレス」25.4% 高ストレス女性のバレンタイン意識「手作りが一番だと思う」も「3倍返しを期待」する傾向に

恋の成就をこの日にかけている人もいるであろうバレンタインデー目前の今回のメディプラス研究所・オフラボは、「パートナーとストレス」がテーマです。「恋人がいないことがストレス!」「夫との関係にストレスがある……」、好きな人との関わりも、ストレスの代表選手である人間関係の一つ。なかなか一筋縄ではいかないようです。 ■ 20~60代の未婚女性の5人に1人が「恋人や夫がいないことがストレス」と回答 オフラボが20~69歳の女性7万人の女性におこなった「ココロの体力測定」調査では「未婚」30.8%、「既婚」69.2% ...

調査・アンケート

2019/6/26

女性がもらって嬉しい「お返し」は“結婚年数”で変化!?平成最後のバレンタイン!チョコレートをあげたい男性有名人ランキング<芸能人部門>1位 佐藤健、<スポーツ選手部門>1位 羽生結弦

https://kekkon-ashita.weddingpark.co.jp/842 結婚式場の日本最大級のクチコミサイトを運営する株式会社ウエディングパーク(本社:東京都港区、 代表取締役社長:日紫喜 誠吾 以下ウエディングパーク)は、 20代~30代の女性294人を対象に「バレンタインデー」に関する調査を実施いたしました。 ----------------------------------------------------------------------------------------- ...

© 2020 高齢出産の教科書